2017年11月11日

第156回 横山哲也さんの「クルマ作りの技術をBARに」のお話

いらっしゃいませ。
シェーカーというものは、私たちの仕事には欠かせないアイテムではありますが、注目を集めるのはバーテンダーの所作の方で、シェーカーそのものが注目されることはあまりありません。
でも、よく考えてみますと、熱の伝わり方ですとか、中で氷がどのように動いているのかとか、気になるところはたくさんあります。
そこに目をつけたのが、今回のお客様、横山哲也さん。
実家はトヨタに部品を納める金属加工の工場。その研磨技術には定評があります。
その技術をシェーカーに使ってみたら‥‥‥という横山さんのアイデアが、今、世界のBARから注目を集めるまでになりました。
マスターも、常連のきょーこさんも興味津々の様子ですよ。


ここをクリックすると音声ファイルが開きます。

Podcastはこちら。




IMG_3161.jpg

posted by 謎の紳士 at 12:23| ようこそ熊本へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

第155回 鶴田マスターの「Barには猫がつきものだよね」のお話

いらっしゃいませ。
最近なんだか猫ブームだそうで……え、とっくにブーム?
すみません、世の流行りすたりにうとい店なもので。
でも、当店もマスターを始め、きょーこさん、だいさんと、猫を飼ってる方が多いようです。
おや、きょうはお酒の話かと思ったら、いつの間にか猫の話で盛り上がっているみたいですね。
やっぱり猫とBarは切ってもきれない縁があるようで……
おや、ご存知ない?
では、ここはひとつトムコリンズでも片手に耳を傾けてみましょうか。

ここをクリックすると
音声ファイルが開きます。

Podcastはこちら。




IMG_3209.jpg
IMG_3214.jpg

posted by 謎の紳士 at 14:00| 鶴田タケシの今夜も説教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

第154回 吉田潤平さんの「100キロ走ってすぐ仕事」のお話

いらっしゃいませ。
最近、熊本城マラソンの抽選結果が発表になり、当店のカウンターでも「落ちた!」「当たった!」との話題がちらほら。
Barをホッピングするご常連の方々やマスターには縁遠そうなマラソンですが、意外とマラソンが趣味というバーテンダーは多いものなのですよ。
そのお一人、というか、ある日突然マラソンに目覚めたのが「ちんまり堂」のオーナー、吉田潤平さん。
まあそのハードな毎日ときたら……と言うわけで、つらいことは一切したくないけど好奇心だけは猫並みというきょーこさんたちがお店まで伺ったみたいでございますよ。
ここをクリックすると音声ファイルが開きます。

Podcastはこちら




IMG_3080.jpg



posted by 謎の紳士 at 18:24| 熊本の文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

第153回 きょーこさんの「究極のカクテルって」のお話

いらっしゃいませ。
急に秋めいて参りましたね。こういう秋の夜は、ぜひバーカウンターでゆったりとマンハッタンでも傾けて頂きたいものですが、当店のカウンターをみれば相も変わらぬきょーこさんとマスター。
しかし今日のきょーこさん、何やら自信満々の雰囲気を醸し出しております。
きょーこさんのBar修行も、そろそろゴールに近づいてきたんでしょうか。それとも……。
まあ、秋の夜長、のんびり耳を傾けてみましょうか。

おっと、Youtubeではマスターの華麗なカクテルの手技も公開しておりますよ。そちらもぜひご覧下さい。

ここをクリックすると音声ファイルが開きます。

Podcastはこちら。




FullSizeRender.jpg


posted by 謎の紳士 at 14:00| 鶴田タケシの今夜も説教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

第152回 八木紀彦さんの「プラモの箱の中の秘密」のお話

いらっしゃいませ。
さすがにプラモデルの話は尽きませんね。
マスターと常連の大さんときたら、今日も八木さんをつかまえて熱心に話をされています。
あ、もちろん、熊本のプラモ界にこの人ありといわれる「日教社」の八木紀彦さんです。
おやおや、プラモデルはもちろん、今回はラジコンや帆船模型まで。夢は広がりますなあ。
なんて思ってましたら、え、お店が…!?
これは耳を傾けなければ。

ここをクリックすると音声ファイルが開きます。

Podcastはこちら。




FullSizeRender 2.jpg


posted by 謎の紳士 at 14:00| 熊本の文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする