2017年09月30日

第153回 きょーこさんの「究極のカクテルって」のお話

いらっしゃいませ。
急に秋めいて参りましたね。こういう秋の夜は、ぜひバーカウンターでゆったりとマンハッタンでも傾けて頂きたいものですが、当店のカウンターをみれば相も変わらぬきょーこさんとマスター。
しかし今日のきょーこさん、何やら自信満々の雰囲気を醸し出しております。
きょーこさんのBar修行も、そろそろゴールに近づいてきたんでしょうか。それとも……。
まあ、秋の夜長、のんびり耳を傾けてみましょうか。

おっと、Youtubeではマスターの華麗なカクテルの手技も公開しておりますよ。そちらもぜひご覧下さい。

ここをクリックすると音声ファイルが開きます。

Podcastはこちら。




FullSizeRender.jpg


posted by 謎の紳士 at 14:00| 鶴田タケシの今夜も説教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

第152回 八木紀彦さんの「プラモの箱の中の秘密」のお話

いらっしゃいませ。
さすがにプラモデルの話は尽きませんね。
マスターと常連の大さんときたら、今日も八木さんをつかまえて熱心に話をされています。
あ、もちろん、熊本のプラモ界にこの人ありといわれる「日教社」の八木紀彦さんです。
おやおや、プラモデルはもちろん、今回はラジコンや帆船模型まで。夢は広がりますなあ。
なんて思ってましたら、え、お店が…!?
これは耳を傾けなければ。

ここをクリックすると音声ファイルが開きます。

Podcastはこちら。




FullSizeRender 2.jpg


posted by 謎の紳士 at 14:00| 熊本の文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

第151回 八木紀彦さんの「熊本に日教社あり!プラモデル一筋70年」のお話

いらっしゃいませ。
どこか懐かしい響きもある「プラモデル」という言葉。程度の差こそあれ、子どものころ一度は手にしたものですよね。大人になっても楽しめる趣味ですし、これからの秋の夜長にはぴったりと楽しみにしている方もいらっしゃるのでは。
本日のお客様は、熊本のプラモデル界にこの人ありと言われる八木紀彦さん。
熊本市の中心部にあるプラモデルショップ「日教社」といえば、熊本人ならだれもが知る存在。プラモデルにとどまらず、子どもたちの遊びの生き字引的存在であります。
御年70歳を超えた今でも好奇心に満ち溢れる八木さんのお話しに、常連の皆さんもすっかり虜になっているようですよ。

ここをクリックすると音声ファイルが開きます。

Podcastはこちら。





FullSizeRender 4.jpg


posted by 謎の紳士 at 10:04| 熊本の文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。